日々、ちどり足。

アクセスカウンタ

zoom RSS 北信流

<<   作成日時 : 2018/02/11 16:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

厳しい寒さも明後日まで、その後来週は少し暖かくなるようです


それでも、今日と明日は日本海側などで大雪のようです


もうそろそろ、雪と寒さも峠でしょうが、まだまだ気が抜けないですね



今日入荷のお酒は


北信流
画像


小布施 松葉屋本店さんのお酒です


こちらでは、主に地元向けの本吉乃川と北信流の二銘柄つくられていて、北信流はお米の旨味を感じさせ厚みのある力強さと奥から湧き出るかのような麹の風味が、お見ごたえのある味をつくりだしています


原料由来の香りと味わいのバランスという、これからの日本酒の流れの方向性を感じ取れるお蔵さんです


しっかりとした酒質は、燗にすると違った表情を見せ、その表情は燗にする温度により甘味の主張が変わり、燗酒好きにとって堪らない喜びが感じられます


また、その力強さは熟成にも向きそうですが、熟成酒はまだ試した事が無いので、今後興味があるところです


酒名の北信流というのは


こちらの地方で、宴席の〆(一応中〆と言ってます)に行われる儀式で、宴席などで主賓の方などに盃を差し上げ、能楽なんでしょうか、謡いと言う独特のリズムに乗ったセリフの後お酒の飲み干すと言う一連の流れの事を言います


マスターは地元出身ではないので、祝いの席などで初めて見た時はびっくりしましたし、作法が解らず戸惑いました。


今でも、あまりよく理解している訳では無いのですが、地区の役員交代などでこのような場に出くわしたり、当事者になると、その都度周りの地元の方に作法を支持されてます



話は少しずれましたが、北信流


冷たくてよし、燗も良しのいいお酒です


ちどりでは、定番ですので、まだお飲みになった事が無い方は、是非お試しください



本日も17時30分 定時に営業開始いたします









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
北信流 日々、ちどり足。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる