日々、ちどり足。

アクセスカウンタ

zoom RSS フリースタイル

<<   作成日時 : 2018/08/09 15:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

病院から帰って来ました


今日は、お昼ランチを圭子さんとユウにおまかせして、糖尿病の定期検診のために病院に行ってきました


昨年11月に血糖値が高く糖尿病と判定され入院してから9カ月位


極端な糖質制限と運動により、既に糖尿病3カ月目から血糖値等の値は基準値内に収まってますが、今回はどうだったでしょう?


結果、もう安定的に数値が基準値に収まっているので、気を抜かない事だけ注意してください との事でした


まあ、予想通りです


糖尿病関連以外の数値も良すぎる位だとの事です


週に一度は、気を失う寸前までお酒を飲んでいるので、そっちの方が心配でしたが、お医者さんによると数値には全く出て無い との事でほっとしてます


今までやってた極端な糖質制限は、一日三食のうちご飯、小麦粉、ジャガイモなどの糖質量が高い食品を全く口にせず、糖質はその他の野菜などに含まれる分だけ(仕方なく)摂取する でした


もう、血糖値下がる(下げる)のは、どのような食事か解っていたので、そこは問題なかったのですが、同時にやっている運動(自転車)にハマっちゃって、今度は筋肉つけたくなってきました


自転車も血糖値下げるだけなら、ゆっくり有酸素運動してればいいので楽勝です(かったるいですが)


でも、筋肉つけるとなると、燃えるもの(炭水化物)と筋肉になるもの(たんぱく質)が不可欠です


タンパク質は鶏肉食べたりしてるので充分ですし、運動後プロテインも摂取してますので問題ありませんが、問題は炭水化物の摂取です


筋肉つけるには、炭水化物は必要なんですが、糖尿病患者にとって炭水化物は身体に悪いものなので、どうも抵抗があります


それでも、今回健康診断があるので、今まで通りの食事だと血糖値関連の数値が更によくなるのは解ってたので、敢えてちょいちょい炭水化物採るようにしてみました


身体に悪いと解ってて食べる炭水化物ってあんまり良い印象無いですし、そんなに食べたくもなかったんですが、とりあえず自分で人体実験 のつもりで・・・


人体実験と言ってもそんなに食べたいものでもないので、運動前にシリアルのオールブランを低糖質豆乳かけて食べてみたり


蕎麦食べに行ったり


・・・そんなもんかな


その結果が血糖値関連の値が下がったのはよかったです


そして最近炭水化物採りはじめて、筋肉量増えました


炭水化物採りはじめてから 体重+0,4kg 体脂肪率-0,8% 筋肉量+1,0kg


家庭にある体組成計なので、体重以外誤差が大きいでしょうからざっくりこんな傾向と言うデータです


腕も太ももも見て解る位筋肉付いて来ました


運動もハードにやってますし、食事の内容にもよりますが、それは以前とおんなじです


やっぱり炭水化物は必要だなー



と言う訳で、今日診察時に血糖値の変化を炭水化物摂取量や運動による(または何もやらない)変化を測定できる機会を処方して欲しいとお医者さんにお願いしたら
画像

こんなのお勧めしてもらいました 

腕に貼っておくだけで、毎分測定し15分ごとにグルコース値を記録、それを専用の機械でデータを吸い取って(読み取り)測定できます
画像


そうすると、血糖値やケトン体の値の変化がデータ化出来るので、食事、運動、血糖値の変化が関連付けられます


たとえば、ラーメン食べたら血糖値は何分後にどれくらい上がるとか解ります


そうすると血糖値が上がり始めてピークを迎える前にこの位の負荷の運動すれば、血管にダメージを与えず筋肉に送る事が出来る(イメージ)なんてのが解ります


ご飯だとどうだ?うどんと蕎麦はどうだ?とか量を変えたらどうだとか?運動も負荷と時間を調整できます


絶対欲しい


糖尿病患者だけでなく、アスリートにとっても有益だと思う


消費できないような余分な炭水化物(糖質)は、脂肪になるだけですからね


話を戻して 診察時に処方してくださいってお願いしたら


ドクターにダメって言われました


使う目的は健全で、使いたい気持ちもわかるし有益でしょうが、それは治療じゃないから無理なんです とのこと


処方はあくまで治療の一環なので、血糖値の変化が解る事によって薬の量を調整しまししょうとかじゃないとダメなんですって


そもそも私のように数値が基準値になってる人には薬が処方されてないから、保険適用できないものなんだそうです


それでも欲しいなー


実物も見せてもらって、使い方とかも教えてもらったのにー


欲しーって 目で見てたら


ドクターから、一応ネットでも買えますから、調べてみてくださいって、品番等教えてもらいました


ただし、治療じゃないから 保険適用外で高いよって言われました


帰って調べてみたら
コレ(リブレってのです)

腕につけるセンサー8000円


データを読み取る本体8000円


合計18000円 それもセンサーは2週間で交換 うーん 確かに高い


だけどやってみたい 人体実験 



とりあえず週末自転車乗ろう


運動して高まる物欲・煩悩を発散してきます

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
フリースタイル 日々、ちどり足。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる