ブレーキ~本日入荷のお酒

気持ちのいい天気の長野市街


今日は、お昼に自転車に乗って買い物に出かけました


近くのスーパーまでぶらりとお散歩気分


買い物の後お店に戻る途中、自転車屋さんに寄りました


今のってるロードバイクのブレーキの交換についてと来年予定している新しい自転車購入について


いつもいくなじみの自転車屋さんですが、二カ月ほどご無沙汰してました


ショップの方に、ブレーキの事について教えてもらいます


先日、北国街道の下りで、スピードが60キロ越えたあたりで、ブレーキ軽くあてたら、バキッと結構大きな音がして、不安になったので、自分で点検してみたけど問題は無かったみたいで、それでもちょっと不安だったので、ブレーキ本体のグレードアップの相談です


今付いてるブレーキが、お得なロードバイクによくついてる台湾のメーカーテクトロなので、シマノの105かアルテグラのどちらが良いか?
(*台湾のメーカーが質が悪い訳ではありません)

実際、効きはどう違うか?


ワイヤーは変えた方がいいのか?


そこら辺を聞きに行きました
(*シマノは自転車のパーツメーカーで、ブレーキだけでなく、ディレーラー:変速機やスプロケット:後輪についてるギザギザの歯車やホイールなどもつくっていて、グレードによって呼び名が変わります、ソラ<ティアグラ<105<アルテグラ<デュラエース)


まあ、街なか軽く流すか、ゆっくりツーリングする位ならテクトロでもいいけど、下りで踏んで行くような乗り方してるなら、即交換


105で、大体一割からもう少し制動距離が短くなる感じだけど、それよりも60キロ超でブレーキかけるとテクトロだと壊れちゃうかもしれないよ


下りのブレーキの重要性は、命にかかわる問題だから、即交換


制動距離・耐久性などの性能は、105よりもアルテグラのほうが上だけど、そんなに大きな差は無くて、値段も3000~4000円位の差だからそこまで気にしなくて、アルテグラつけてるって満足感の金額込みねって事でした


自転車屋さんとしては、ブレーキは命にかかわる比重が高い安全上大事なパーツだから、絶対アルテグラだけど、下りで飛ばし過ぎないようにもしてねとアドバイスいただきました


下りの走り方とかも色々教えてもらって


アルテグラにしようと思います
画像

新しくなった8000系です

これから長野は、冬になって自転車乗れないので、春になるまでにボチボチ交換します


来年は、新車購入予定なので、これから自転車屋さんに通う回数も増えそうです


フレームから組んで行くか?完成車にするか?うれしい悩み中です


さあ、前置きが長くなりました


本日入荷のお酒です
画像

茜さす 特別純米 無ろ過生原酒 ヌヴォー

影虎 梅酒
画像

水尾 純米 生原酒しぼりたて 生一本

十六代九郎右衛門 純米吟醸 東条産山田錦 中取り無ろ過生


人気の茜さすは、週末に向けてちょっと余裕を持って在庫しました


本日も、17時30分営業開始です




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック