お別れ

ゆく河の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず。


よどみに浮かぶうたかたは、かつ消えかつ結びて、久しくとどまりたるためしなし。


世の中にある人とすみかと、またかくのごとし。


鴨長明 方丈記 の序文です


流れ過ぎていく河の流れは途絶えることがなく、それでいて(そこを流れる水は)もとの水ではない。


よどみに浮かんでいる水の泡は、一方では(形が)消え一方では(形が)できたりして、長い間そのままとどまってはいない。


この世に生きている人と住む場所とは、またこの(流れと泡の)ようである。


今晩の営業で、ユウがちどりとお別れをします


高校一年生のころからちどりでアルバイトを始め、予備校時代も含め4年


その後ちどりの調理スタッフとして3年半


長かったのかな、短かったのかな


私としたらあっという間でした


調理も接客も何も出来なくて、人前に出るのもちょっと苦手で、皿洗いしかできなかったけど、それも遅くて、ホント何にも出来なかった


ちょっと前まで中学生だったのでそれも当然ですが、調理の補助をするようになってからどんどん成長して行きました


調理師の資格も取り今では、私よりも確実に早く出来る事が多くなり、メニューの構成も任せています


調理だけでなく、ブラックボードでのPOPのセミナーに行ってランチの看板記入したり、SNS情報発信の勉強もしたりしてました


簿記の資格も取って、ちどりの確定申告は任せていました


ちどりの成長と歩みをともに、ユウも大きく成長していました


昨年の事です、そんなユウから 実は建築の仕事がしたい という夢があって、ちどりを辞めその道に進みたいと相談を受けました


かなりショックで、なんかもう真っ暗になり様な感じでした


それでもね、そんな気持ちをグッとこらえて、ここで引きとめちゃいけない!


夢に向かって進んで欲しいとも思いました


実際私の中の気持ちは、あんまり綺麗なものでは無くもっとどろどろなんだと思います


でも、好きな事があって、やりたい気持ちがあって、夢を見れるなら 向かって言って欲しい


夢があるって幸せですよね


送り出します


さみしいです


ちょっとだけですが、うれしいです


一緒に頑張った7年 色んな事があって、もう涙がでそうです


私はね、楽しかった


きつい事も、辛い事もいっぱいあったけど 楽しかった


ユウにも楽しかったって言ってもらえたら(思ってもらえたら)幸せだなー



ちどりは、これからも変わらず同じ場所にありますが、これからは少しづつ変わっていくことでしょう


色んな人といい思い出 いっぱいつくれるようなお店である続けたいです
画像

2017沖縄・コザでの夜 ピンボケですね


今晩もいつも通り17時30分営業開始します




夜、お店閉めたら、千福さんにごはん食べに行こう


もしかしたらちょっと早くしめちゃうかもね


歩いて帰ろう

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック