たまには、自転車も整備してます

今日は(酔っ払って居間で寝てしまったので身体が痛くて)早起きして、圭子さんの自転車の整備をしました


昨年、秋に後輪がパンクしてしまってから、永らくほったらかしにしてましたが、やっと修理してあげる事が出来ました


リムテープが劣化していたようです


新品のリムテープに交換します
画像

古いリムテープをマイナスドライバーで持ち上げながら、外します


ホイールに傷をつけないように注意します


新しいリムテープをはめます


ホイールとテープのバルブの穴位置を合わせておかないと、大変なことになります


六角レンチを穴に差し込んでおくとズレなくて便利です


ドライバーや先がとがっているものをさしておくと、チューブにあたってパンクの危険もありますので、なるべく尖って無いものをさします
今回は、パンクしていたので古いチューブのバルブをさしました
画像

忘れてて万が一穴位置がずれると、リムテープをもう一度外すので、伸縮性が失われダメになりそうな感じのホイールとのフィット感です
画像

リムテープの材質にもよりますが、今回選んだのは幅18mmのものです、新車でついていたのは16mmで、なんとニップルの穴をカバーしきれてませんでした


特にリムテープがずれていた訳でもなかったので、もともとダメだったんでしょうね


材質もナイロンのテープの様なものから多少伸縮性のあるプラスチック的な素材になり厚みもあるようです
画像

パンクが続きへこんでいた圭子さんですが、乗り方や運が悪かった訳では無く、私がちゃんと見てあげればよかっただけでした


そのままチューブを変えて、ついでにフロントのリムテープも交換して、都合20分ちょい
画像

もっと早くやってあげなきゃいけなかったです


反省


だけどこれで二人でのんびりツーリングしてお蕎麦食べに行ったりできるので、これから楽しみが増えましたよ


ちなみに今回買ったリムテープは、コレです 18mmのほうね

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック