重陽の節句

今日は9月9日


陰陽思想で奇数は陽の数で、九は一桁の数のうち最大の陽で、陽数の極である9が重なる日であることから重陽と呼ばれます


重陽は、陽の気が強すぎるため不吉とされてましたが、最大の不吉は上昇への兆し いわゆる吉祥と捉えおめでたいとされてます


長寿を祝い菊の花を浮かべた 菊酒などを飲んで健康長寿を願ったりもしますよ


長野では、重陽の節句の日に、秋のお酒 ひやおろし を一斉解禁の日としてます


とは言っても、すでに秋上がりなどの名前では販売されてますので、ボジョレヌーヴォーのようなイベントが行われるほどではありません


暑い夏もひと段落し季節は変わろうとしています


夜になると秋の虫が鳴き、中秋の名月も見れます(9月13日)、収穫期を控えた頃でもありますね


夜街を歩いていても、肌寒くは無くとも心地いい風が吹く時があります


日本酒も一夏越えて、酸味が落ち着き、アルコール感が穏やかになった、柔らかい酒質のものへと変わって来ます


物によっては熟成感がありコクが感じられるじっくり飲め、お燗に向くものもあります


ひやおろし まさに、今の時季にピッタリですね


季節感のある飲み物 日本酒


今のオススメ秋のお酒・ひやおろし


ちどりでは、今錦、大信州、北安大国、黒澤、大雪渓、豊香等が飲めます
IMG_20190907_155600_resized_20190907_035953764.jpgIMG_20190907_155510_resized_20190907_035953433.jpg
明日になるとさらにもう少し入荷します


秋酒だらけにならないように、気をつけますね


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント