食品検査

寒かったです、長野市 今朝の最低気温は8℃だったらしいですよ


冬を思わせる冷え込みでした


今日は長野駅前のホテルで酒メッセが開催されるのですが、タイミング悪くこんな時に用事が重なります
IMG_20191017_140650_resized_20191017_020720615.jpg
一件目は、食品検査

飲食店などの営業施設で提供する調理加工食品については、年6回の自主検査(簡易検査法含む)を. 実施しその内1回以上は公的専門機関での検査を活用すること と通達が来ております


通常では、調理済の食品に綿棒を付けてその綿棒を水に付け、これを検体水とします


この検体水に試験紙を浸し、試験紙を35℃くらいの保温機で24時間位培養して検査します


これが、サンコリテップを使った検査で、二カ月に一度やります


これとは別に公的検査機関にサンプルを提出して検査してもらうのが年に一度、そしてそれが今日でした


今年の食品検査のサンプルは鶏モモ肉の親子丼


ランチの後なので、材料はバッチリ揃ってます


鶏モモ肉を出汁で煮て出来あがり


通常入れる、玉ねぎ、玉子は入れません


食品用の専用の袋に入れ、急冷します
IMG_20191017_130339_resized_20191017_010537170.jpg
申請用紙に必要事項を記入、一般生菌と大腸菌群、あと鶏肉なのでカンピロバクタ―も調べてもらいます
IMG_20191017_130407_resized_20191017_010536715.jpg
IMG_20191017_130457_resized_20191017_010536944.jpg
後は、県庁の近くの食品衛生試験研究所に持って行くだけ
IMG_20191017_135314_resized_20191017_015828811.jpg
お金払って、受付印を押してもらって完了です
IMG_20191017_140254_resized_20191017_020720381.jpg
毎年やって慣れてはいますが、お店に戻って来るまで、トータル一時間位はかかってしまいます


検査結果は、大体10日後位に解ります


そんなことやってたら、あと仕込みもやって、今日のお酒のメニュー作って、銀行行って・・・今年も酒メッセには行けそうもないです


来年は行こう!


会場に行かれた方、お酒情報教えて下さいね!









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント