鳥谷選手

ちょっと違和感を感じた、親父の愚痴です


私だけが感じたことで、気のせいだったらいいんです


そんな話なので、興味無さそうな方はこの先読んでも、特にどうでもいい事です
IMG_20190925_131134_resized_20190925_012022570.jpg
プロ野球、シーズン終盤に6連勝してCS(クライマックスシリーズ)に進んだ阪神タイガースネタです


2019 レギュラーシーズン143試合目 最終戦(中日戦)を甲子園で戦った阪神タイガース


この試合は、今期で引退する高橋投手の引退試合と、虎一筋鳥谷選手の甲子園でのレギュラーシーズン最終戦と言う虎ファンにとって、思いの残る試合でした


高橋投手は、中日で14年、阪神に移籍して4年


鳥谷選手は阪神一筋16年です


試合後半7回に救援で登板した高橋投手は、中日福田選手を内野ゴロに打ち取りました


打者一人だけの登板ですが、お見事です


中日時代からの同僚、福留選手からの手渡された花束を見た時には涙腺が緩みました


そしてその後なんと、続いて中日ベンチからも大野選手が花束を持って、高橋投手に手渡します


そうですよね、中日で14年、阪神で4年ですもんね


涙腺崩壊です


その後、鳥谷選手も代打で登場し、そのままショートの守備につきました


試合終了後、最終戦なのでマウンド付近に選手全員が整列し、矢野監督がファンへレギュラーシーズンの閉めとポストシーズンへの抱負を語りました


勝利とCS進出の興奮と最終戦と両選手の最終戦の感動とが混ざり合い、甲子園球場は異様な雰囲気です


誰もいなくなったグラウンドと対照的に、観客席は阪神ファンだけではなく中日ファンも帰らず、鳥谷・高橋選手のあいさつを待ちます


スタンドからは、大きな鳥谷コールが止みません


少し間が合って、鳥谷選手がベンチから出て来ました


場内は大興奮です


シャイな鳥谷選手、少し歩いて観客席に向かい帽子を取りました


それだけで、甲子園は最高潮です


だけどね、それでベンチに戻っちゃったんです


そう、すこし帽子を取っただけで・・・


球場に残ってた皆さんも、TVで観てたみなさんも、ほとんどの方がそれで感動した!んだそうですが、私は大きな違和感を感じました


せめて、熱狂的なファンのいるライトスタンドまで歩いていけなかったのだろうか?


16年どんな時も応援してくれた、応援団やファンの居る目の前まで行って挨拶してくれなかったんだろうか?


そして、アウェーにもかかわらず残ってくれた中日ファンの前に行って帽子とってくれなかったんだろう?


中日ファンの前に、高橋投手を連れて出て来てくれなかったんだろう?


シャイだからとか、阪神は退団するけれどもまだ引退する訳ではないから・・・


色んな理由があるとは思いますが、寂しかった


スポーツって応援してくれているファンの存在も大きいと思うんです


負けた悔しさ、勝った喜びを共有しているから、気持ちが一つになれている物だと思ってたんですが、それほどでもないよ、俺はちょっと違うよって言われてるみたいでした


気のせいだったらいいんですが・・・
IMG_20191001_235819_resized_20191002_022607272.jpg
残り後少し、頂点の戦いまで観てみたいです

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント