何もしなければ・・・

3月末か4月の初めに、何もしなければ42万(?だったけ)死亡します って言ってたおじさんがいました


当時は、あほか!計算間違えとうやろ って思ってましたが、案外当たりそうで怖いです


東京商工リサーチの「廃業に関するアンケート」調査です


新型コロナウイルスによる影響で、「廃業を検討する可能性がある」と回答した中小企業の割合が7.7%にのぼった らしいです


単純計算で、27万6,000社近くの中小企業が廃業を検討している そうで


廃業検討の可能性を示した中小企業のうち、廃業時期を「1年以内」とした回答が約半数(45.1%)の約12万4,000社 ですって


中小企業の数は357万8,176社で、社員数は約3350万人なので、これまた単純計算なら一社当たり9.4人くらい


一年以内に廃業するのが、12万4,000社なので、失業者は116万5600人です


独身の人もいれば配偶者がいる人も家族がいる人もあるので、影響を受ける人(家族)だとさらに増えますね


失業者116万5600人は、これからの一年以内です


ちなみにアンケートで、中小、零細以外に分類される大企業では廃業時期を「1年以内」としているのは9社でした


まあ、中小・零細は高齢化と後継者不足なんて問題も抱えてましたからね


中小企業の経営者なら3月末の時点で長引けば人員整理、休業、倒産・廃業までイメージできてたと思うのですが、今後各種税金が上がり、社会保障の破綻が早まり、公務員も当分ボーナス無くなったりしますよなんて話になり自分の背中が寒くならないと、真剣に考えられないのもわかります


当たらなきゃいいですね

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント